FC2ブログ
 
2.5次元にハマる夢見乙女とガチホモだいすき腐女子の腐ったブログ。 みんなくしゃっとけ!!
【感想】さらい屋五葉【オノナツメ】
さらい屋五葉 1 (1) さらい屋五葉 1 (1)
オノ ナツメ (2006/07/28)
小学館

この商品の詳細を見る

さらい屋五葉 2 (2) / オノ ナツメ
買いました。読みました。
全体の感想としては、なんか・・・普通の話?みたいな?(苦笑)
本屋の店員が選ぶマンガ!みたいなのに選ばれてて、その帯までついてたのですごく期待してたわりには・・・という感じでした;特に一巻だけだと新品で買うのは損したほどの気分になるかもです;
ですが、2巻目も読めば、だんだん話も深まってきて、主人公(政)の周りのキャラもよくわかってきました。で、そのエピソードも結構面白い。
ただ最後どうなるの?なんと思ってしまう・・・だらだらなぁなぁでは終って欲しくないですが、そんなに発刊ペースが速いわけでもないので※ピスメ的惨劇にだけはならないように頼んます。m(__)m
(※大盛り上がりで始まったわりにだんだんページ数が減っていき描く側のテンションが下がりきり最期には消えてしまうこと。という感じ。)

もちろんオノナツメさんの絵が好きな人なら買うべきです。何の迷いもなく買ってください。美人から男前までちゃんと揃ってます(笑)

ちなみに主人公(政)が「~でござる」を使うのでどれがとてつもなく可愛いvなんか幸村みたいですww


星で表せば・・・★★★☆☆くらい?すごくイイんですけど、私はやっぱりリストランテの方が好きでした;(苦笑
3巻目も7月に発売のようなのでこの調子でガンガン出して行ってほしいです。進みようによってはまた星増えると思います。

しい
スポンサーサイト



オノナツメ(basso) CM (0) TB (0) top↑
【感想】リストランテ・パラディーゾ/クマとインテリ【オノナツメ・basso】
今回はオノ ナツメさん(bassoさん)です。
本屋へ通うようになって知ったこのお方。
最初は同一人物だって知らなくて、この2人絵よう似てるなぁ、なんて言ってました。恥。まるで蔵王大志とつだみきよ別人物だと思ってるのと一緒ですね☆(色々すみませ・・・;)
リストランテ・パラディーゾ リストランテ・パラディーゾ
オノ ナツメ (2006/05/18)
太田出版

この商品の詳細を見る

クマとインテリ クマとインテリ
basso (2005/05/14)
茜新社

この商品の詳細を見る

とりあえずはこの2冊を買って読んでみました。
・・・うーん;まぁ飛びぬけて人気になるのもわかるようなわからんような・・・?
他の作家さんとは違うなぁというところは、雰囲気がしっかり確立されてカッコイイところだと思います。(※パリらへんに留学されてたことがあるらしいので似非じゃない設定なんです。)あとは画風?でも最近ああいった太い線で描かれる方よく見かけますけどね。昔からあるもんなのかもしれない・・・。

ただ一つ、この方のおかげでハマったものは、インテリ眼鏡オヤジです。もうどんなアニメやドラマ見てもインテリなオヤジには勝手に眼鏡妄想して装着させてます。どうしてくれるねん!!!!

本のこと語りますと、上の2冊なら間違いなく『リストランテ・パラディーゾ』をおすすめします。例えBL好きでもこっちも絶対読んでほしい。
それくらい素晴らしく腐った心にヒットします。(笑)

この調子でさらい屋のほうも読みたいと思います。てか誰か持っててくれたらいいのにねぇ;でもやっぱり誰も持ってなさそうなのでまたお金が飛んで逝きそうだ・・・ヽ(τωヽ)ノ モウダメポ

しい
オノナツメ(basso) CM (0) TB (1) top↑
| TopPage |